ある地方政治家の思い出

とりあえずやるべきことが終わり、次の段階に移るために考えを整理しようと思っていると突然、古い記憶が蘇ってくることがあります。 若い頃に関わらせていただいた選挙で、いつも同じ思い出話を繰り返す、古老の地方政治家がいました。ほぼ毎日のように顔を…

間違い電話

私のようにあ行の名字の方には、ひょっとしたら共感?していただけるのではないかと思うのですが、時々思わぬ人から間違い電話がかかってこないですか? 特にスマホが普及してから多くなったのですが、定期的に私の携帯電話には色んな方からお電話いただきま…

スマホ専用MV

ハードロック・ヘヴィメタル好きでアイドルには疎いのですが、ハフィントンポストの記事を見て視聴した彼女たちのMV、非常に面白かったです。スマホを使ってこういう表現ができるとは考えもしませんでした。PCでの視聴を考慮にいれず、スマホで観ることに特…

公選法

公選法の改正が議題にあがることは、当分ないと思っていたのですが、ひょっとしたら可能性があるのかもしれないと読み進めながら考えていました。 若い頃に関わった選挙で、市議選ではビラが配れないことを知った時は衝撃を覚えたことを思い出します。その後…

地方議会・議員の活動に関する座談会を読んで

いつもお世話になっている朝霞市議のくろかわさんと大府市議のたかばさんを含む3人の地方議員による地方議会・議員の活動に関する座談会の記録です。 ウェブマガジン議員NAVIの編集部が、ツイッターアカウント「@giinnavi」を通じて収集されている情報から…

2015年をふりかえって

2015年が終わろうとしています。今年は、私にとって幸せな年でした。30代は、迷走を続け、もはや何も自分は成し遂げることはない、自分の人生は終わったと思いながら砂をかむような日々を過ごしていました。自暴自棄になり周囲に迷惑をかけ、大事な人たちを…

ジェラルド・カーティス教授の引退

コロンビア大学のジェラルド・カーティス教授が引退されるとのこと。著書『代議士の誕生』は、日本の中選挙区時代の政治活動・選挙運動を詳細に分析した書として有名です。一昔前は、一般に手に入る書籍で実際の選挙運動について学ぶことができるのは、『代…

卵のパックに詰められたように

原文を読んでみたいです。取り上げられている事件は一時期よく話題に上った公選法違反事件ですね。要約を読んで感じたのは、プロの言うことだからと言って鵜呑みにしてはいけないということ。それはともかく、要約が原文の筆致をどの程度忠実に現しているの…

市民と政治家の対話の現場から

自分のこれまでの歩み、特に政治に関する部分を振り返り、これからを考える旅になりました。先日、blog「きょうも歩く」やSNSを通じて、政治・政策に関する情報発信を積極的におこない、広く知られている朝霞市議会議員のくろかわしげるさんの活動のお手伝い…

【転送・転載歓迎】NPOの政治参加を考えるセミナー 〜NPO法と政治活動〜

■NPOの政治参加を考えるセミナー 〜NPO法と政治活動〜 さいたま市民活動サポートセンターの運営を来年度から市の直営とする条例改正案が、センターを利用する登録団体の一部が、施設を政治活動に使っていることを理由として可決されたことに対して、全国の N…

政治は政治家の専有物か

「「政治家」なる肩書の人以外は、「政治的テーマ」に関わってはいけないのか?市民が街や社会を良くしようと自分たちで動くことを容認しないのか。市民はお祭りの運営やゴミ拾いでもしておけばいいということなのか?」原田さんの投稿を読んでいて、古い記…

決まったものはない?

今週のお題「私のテーマソング」 あらためて考えてみると決まったものはないということに気付く。 若いころは、特定の曲を延々とリピートすることが多かったが、今では音楽自体それほど聞くことがなくなってしまった。聞きたいものがなくなったというよりは…

カッターシャツとトランクス

先ほど電車に乗っていて、ふと座席から前を見上げたら、目の前の男性のズボンとカッターシャツの隙間からトランクスが覗いていました。はて、どうしてトランクスが見えるのか、何かおかしいなあと思ってじっくり観察すると、カッターシャツをトランクスの中…

読書熱

今週のお題「読書の夏」 暇さえあれば、本を読んでいた若い日々はずいぶんと昔に終わって、今はまったくそういう情熱がわかない。夏はふと気がついた時には終わっているものだと再認識した。 人生も同じようなもので夏の盛りはあっという間に過ぎていく。こ…

ご老人と成人雑誌

朝、立ち寄るコンビニで成人向けの雑誌を立ち読みしているご老人の姿をよく見かけます。足腰が少し弱ってらっしゃるようでおそらく80代だと思うのですが、シルバーカーに巧みに掴まってまとまった時間熟読されています。私がこの方の年になるころには、こん…

政治と市民との距離感の変化

若者に限らず地方議員は、政治と国民をつなぐ役割を果たせる存在と感じることが個人的に多くなっています。私が、初めて生の政治に接した20年ほど前には、政治にアクセスするのは、人的なネットワークが政界とない人間には難しかった記憶があります。現在は…

若者像について気をつけたいこと

炎上を狙って書かれたのでしょうか。一読して、飯島氏は、自分から踏み込んで若者を知ろうとしなかったのだなと感じました。私は若さに特別の期待は昔からしていませんし、いい年をして若者と無理に交わろうとも思っていないので、私の思い描く若者像は飯島…

世襲議員の評価

世襲議員が一般にどう受け止められているのかを考えると、メディアで言われているほどには悪とは思われていないのではないかと思います。むしろ世襲の物語が日本人は嫌いではないのではないかと感じます。例えば、小泉進次郎氏のもてはやされ方を見ると、そ…

記憶

読み終えて、ふと思い出したことがあります。もう亡くなられたのですが、若いころにある政治家と車に一緒に乗っていて、たまたま駅のロータリーで停車した際におばさんが話しかけてきたことがありました。ちょうど状況としてはブログの記事に似ていたのです…

人を動かすのは何か

先日、統一地方選中にお世話になった方からお手紙を頂戴しました。心のこもったお手紙をいただくとうれしいですね。早速、お礼のお手紙を書きました。選挙に関わると短期間で多くの人と知り合います。選挙中は、必要に応じて細かに連絡を取りますが、たいて…

選挙公報の効果

選挙公報を投票の際の参考にしている人が一定数いることは、明るい選挙推進委員会の調査などを通じて知っていましたが、掲載順が投票行動に与える影響については気にしたことがありませんでした。立候補者数が多い選挙では、あらためて考えてみると最初のペ…

3月の読書記録

記録を入れるのを忘れていました...aoki0104の本棚 - 2014年03月 (1作品)日本政治のウラのウラ 証言・政界50年森喜朗読了日:03月06日powered by booklog

2月の読書記録

軽く読める本ばかり読みました。内容の濃い本は、読みかけて途中で止まっているというものが多く、3月中に読み終えたいです。aoki0104の本棚 - 2014年02月 (22作品)知の格闘: 掟破りの政治学講義 (ちくま新書)御厨貴読了日:02月11日武装島田倉庫 1 (ビッグ…

1月の読書記録

一冊も読まず。多忙を極めたからなあ。法律のアンチョコ本?は何冊か読んだのですが記録しておくのを忘れました。しかし、一冊の本も読まないで、また、そのことに気づかないとは、この1か月余り我ながら本当に一生懸命に一つのことに打ち込んだんだなあ。ま…

私の履歴書 森喜朗回顧録を読んで

私の履歴書 森喜朗回顧録著者 : 森喜朗日本経済新聞出版社発売日 : 2013-06-04ブクログでレビューを見る»昨晩、なかなか寝付けなかったので気晴らしに読んだ。一読して変わらずサービス精神が旺盛な方だなと感じた。インタビュアーや読者が面白がるエピソー…

石破氏の発言に関連して

石破氏のテロ発言?が物議を呼んでいる。始めにこの発言(ブログの投稿)を目にしたとき、私は石破氏らしくないなと感じた。石破氏の演説やインタビューはそれなりに聞いてきたし、著作も読んだことがあるので、石破氏はどちらかといえば発言に慎重なタイプ…

東大手の会facebookページ開設のお知らせ‏

私が代表世話人を務めるNPOの東大手の会のfacebookページを開設しました。facebookを活用されている皆様は、ぜひ、いいね!やシェア、友だちの招待、情報の投稿などでページのPRにお力をお貸しください。よろしくお願いいたします。東大手の会facebook…

11月の読書記録

少しは、重みのある本が読めたか??aoki0104の本棚 - 2013年11月 (33作品)電網参謀 「デジタル軍師」が語る自伝的ネット戦略論高橋茂読了日:11月01日ビン 〜孫子異伝〜 13 (ジャンプコミックスデラックス)星野浩字読了日:11月03日ビン 〜孫子異伝〜 12 (…

10月の読書記録

aoki0104の本棚 - 2013年10月 (49作品)トリアージX 2 (ドラゴンコミックスエイジ さ 1-2-2)佐藤ショウジ読了日:10月01日トリアージX 1 (ドラゴンコミックスエイジ さ 1-2-1)佐藤ショウジ読了日:10月01日トリアージX 3 (ドラゴンコミックスエイジ さ 1-…

9月の読書記録

aoki0104の本棚 - 2013年09月 (83作品)日本をダメにしたこの民主党議員たち松木謙公読了日:09月03日大前研一 敗戦記大前研一読了日:09月03日政令指定都市 - 100万都市から都構想へ (中公新書)北村亘読了日:09月03日総理になれなかった男たち―逆説的指導者…